K&Mの哲学

最高級の品質

K&Mが、世界のスタンドメーカーとして成功した背景は、品質に関する独自のコンセプトにあります。K&Mでは、製品の研究開発から出荷前の最終検査に至るまで、製造工程のあらゆる場面で厳しい品質管理を行っています。細部にまで徹底して品質にこだわることにより、K&Mで作られている新しいスタンドの一本一本が世界最高の製品となるのです。60年以上にわたるK&Mの歴史において、このコンセプトこそが「原点」であり、そして「未来」であると確信しています。

過去と未来を見据えて

新しいアイデアを素早く実行に移すことが、我々のポリシーです。K&Mの新製品は、熟練のスタッフが最新のCADシステムを使ってデザインし、金属や樹脂製のパーツも業界最高レベルのテクノロジーを駆使して、社内で生産しています。さらに、世界最高品質のスタンドを生産する工作機械さえも、社内で製造しているのです。あらゆることが社内で完結しているため、お客様のニーズに素早く対応することが実現できるのです。最高のスタンド製作を目指す一方で、顧客満足度を充実させることもK&Mの重要な目標の一つです。

長年成功し続けてきた秘密

K&Mのアドバンテージは、紛れもなくスタッフの優れたスキルにあります。彼らの多くが近年、勤続10年〜40年の表彰を受けました。15,000平方メートルの工場内で働く260名のスタッフに対しても、ただ会社のために働くだけではなく、健康に生活できる環境や充実した作業環境も重視しており、雇用の確保とともにスタッフの快適な生活を約束しています。また、各部門を近隣に配置することで、生産の柔軟性と多様化を実現しています。

ジャスト・イン・タイムの生産方式

K&M製品の開発、設計、製造の各過程も、注目に値するものと言えるでしょう。約1000種類の製品は、およそ25000点の部品で構成されています。それらの製造データは、直接工場に伝えられ、コンピュータ制御のプレスマシンやスタンピングマシン、フライス盤、旋盤、射出成形機器が、次々と部品をつくり上げていきます。それらの機器をコントロールすることが、人間の重要な役割となります。革新的な技術と、スタッフの経験、ノウハウのバランスが今日のK&Mの発展に繋がっているのです。

全世界の人々の為に

順調に成長し、長年にわたって優れた商品を販売し続けてきたことで、K&Mの製品が高品質であることは世界中に知られるようになりました。現在K&Mは、5大陸80カ国以上に代理店を持ち、各地域でのサポートを行い、全生産量の約60%が海外に輸出されています。今後もよりよい製品の開発に向け、スタッフ一同、世界中のあらゆるニーズにお応えしていきます。

顧客の声を一番に

K&Mは、全ての商品にスペアパーツを用意するなど、長期にわたってお客様との間に密接な関係を築いてきました。「お客様に喜んでもらいたい」という想いが、お客様とのコミュニケーションを大切にし、たゆまぬ努力を行っていくための糧となっています。さらに、インターネットなどの新たなコミュニケーション技術も積極的に取り入れ、世界をリードする企業としての地位を揺るぎないものにしていきたいと考えています。